採用候補者の信用状況。人事・採用・雇用調査で雇用のミスマッチを事前に防ぎます!

企業調査TOP > 人事・採用・雇用調査

人事・採用・雇用調査

人事リスク回避の為、新規採用や中途雇用時には採用調査を

より企業を発展させるには

企業を構成するのは「人」・「物」・「金」ですが、その中でもやはり「人」が根幹をなしているのではないでしょうか。
したがって、優秀な人材の確保や不正をはたらく社員の早期発見は企業の存亡に関わってきます。

履歴書や面接だけでその人物のすべてを把握することなどできませんし、外回りをしている営業社員の勤務実態を本人の提出する営業日報のみで評価するわけにもいきません。

そのような場合、調査を実施することによって人事リスクを未然に回避したり排除することができます。
新規採用に関しては経歴の確認をはじめとして、金銭トラブルや交友関係など素行を詳しく調査いたします。

また、現社員についても勤務実態を中心に、金銭トラブルなど私生活の素行も詳細に調べます。

なお、この調査は決してその人物の欠点や秘密を暴くことが目的ではなく、雇い入れる人のことを信頼でき、現社員もお互いに信頼して働くことのできる職場環境を整備するためであり、ひいては企業の発展に寄与するものであるといえます。

人事・採用・雇用調査の調査料金

人事・採用・雇用調査調査料金 8万円〜

ご提出頂いた履歴書に基づき、金銭トラブル、前職の退社理由、住んでいる場所の状況の情報を収集します。
※お手持ちの事前情報によって料金が異なります。

その他の調査事項や詳細については遠慮なくお問い合わせ下さい。

最初にお見積もりした基本料金を超えることはなく、調査日数が増すことによって単純に調査料金が増えることはありません。また依頼者様の了承もなく勝手に追加調査を行い、調査費を請求することもありません。ただし、調査にかかる必要経費(高速代等)は別途に実費負担となります。

※調査後のアドバイス、弁護士へのご紹介などは、全て無料で行っております。
調査終了後には必ず「報告書」を提出させて頂きます。
報告書は法廷での重要な証拠となり、裁判を有利に運ぶためには欠かせないものです。

依頼者様が知りたい事実の確認や調査方法など綿密に打ち合わせさせて頂き、依頼者様のご予算に合わせた料金のご提示をさせて頂きます。

総合探偵社フォーチュン広島では、人権に配慮した調査を実施しております。違法行為、部落調査、差別調査に関わる調査は一切お引き受け致しません。 またストーカー等犯罪幇助の恐れのある調査も一切お引き受け致しません。

関連項目